カテゴリ:2016年1月



昨日に続いて、またまた寂しいニュース。 高齢者の葬儀代金など、2億7千万余りを流用したという話。 NHKのWebニュースによると、公益財団法人の「日本ライフ協会」が、 高齢者などからお預かりしていたお金を流用した、というニュース。 引用します。(写真はホームページより)
酷い、酷過ぎる。 弁護士たる者が弱者を助けるならまだしも、年寄りを食い物にするなんて… 悪徳業者も弁護士も同じなら、一体誰を信用すればいいのだろうか。 嫌な世の中になったもんだ。 誤解があってはいけないが、全ての弁護士が悪徳と云っているのではない。 年末の東洋経済ONLINEのニュースを読むと、...
車で走行中、必ず目にする信号機。 たまに遠出をしたりすると面白い信号機を見かけることはありませんか? 日本ではおよそ6社のメーカーが信号機を製造しています。 車両用信号機は本体の形、レンズの大きさや見え方の違いなど様々ですが、 縦型は雪の付着が少ないため日本では積雪地で多く用いられています。...
1月24日の日曜日、FP2級試験を受験した。 予想以上に難しかったが、結果は、まあ大丈夫だろうとは思う。 しかし発表は3月3日である。
・・・というのは衝動買い。 我が家にセキセイインコを迎えて2年。1羽では飽きたらず、 ずーっと長い事探していた2羽目のインコをようやく迎えることができました!
「年寄り」を「老人」と呼んだのは昔の話。 私が小中学生の頃はそれで全てだったような気がする。 その頃「老人」という言葉には人生を達観しているような枯れた感があった。 しかし近年「老人」は枯れない。 それどころかイキイキとしている。 その「老人」が大勢で、何かと幅を利かせるようになった。 多勢に無勢で、今の世の中何をするにも年寄り中心だ。...
2017年の人口動態統計によると、我が国の死亡者数は約130万人。 対して、出生数は約100万人…その差、約30万人ということになる。 これは、過去最大の人口減少だ。 オーバーに云えば、中野区に住んでいる都民が全滅するということ。 あの美味しいラーメン屋の青葉も無くなるということになる。 例が具体的で分かりやすく、イメージしやすいだろう。...
またも関東は積雪で混乱を招きました。それにしても今回は停電も重なり、 学校も登校時間を1時間遅らせるという対応でした。 お陰で息子は登校前の1時間でビショビショになるまで雪で戯れてました。 うちのアパートは県道から細い道をかなり奥に入った場所にあるので、 自分一人雪かきをしたところで到底車を出すことさえ出来ません。...
長生きしたい井手は、今年から野菜をたくさん食べようと思います。 それは何故か? 私は小さい頃から野菜は体に良い、と単純に記憶している。 生野菜が良いとか、温野菜が体に良いとか…野菜ソムリエって興味もないけど その資格をお持ちの方は、それなりの食べ方をされて健康なのだろうな…って。 正直言って全く(野菜には)興味がなかった。...
狭山市で3歳の女の子が母親と内縁の夫に虐待を受け、命を落としました。 到底、人間とも親とも思えない二人への感情は押し殺して筆を進めます。 本当に何ともならなかったのか? 何か出来ることがあったはずだ。 特にご近所の方々は忸怩たる思いでは… そう思える事件。 とても悔しいですが、行政の限界…この繰り返しです。...

さらに表示する