ブログカテゴリ:2016年3月



私が小学生の頃…となると今から50年前で小学校1年生… 随分昔だが、半世紀前は日本全体が貧困だったような気がする。 私が育った九州の炭鉱も例外ではなく、 クラスメートがお婆ちゃんと一緒にリヤカーを引きながら、 揚げたてのコロッケを売っていたり、仲間と空き家から真鍮製の蛇口を取り出して...
遠くない将来、人工知能やロボット等による代替可能性が高いといわれる 100種の職業がTVで紹介されていて驚いた。
昨年からの課題だった表題の教育用CD(2枚組)のラスト収録が本日ある。 【葬儀司会音声トレーニングCD】シリーズは5年毎に発売しており、 第3回目の今回は【上級編】として完結する予定である。 まだ、詳細については公表できないが、かなりクオリティが高い。 本来は2枚組でも収まらない程度だが、様々な事情から多分、多分2枚組。...
ある日出勤しPCを立ち上げるとWindows10にアップグレードする 実行画面になっていました。予約もしていないのに(=_=) 「キャンセル」という選択肢は無く、再起動をかけたものの同じ画面・・・ バックアップもとっていない状態にも関わらず、 なかば強引にアップグレードする事となってしまいました。 時間もかかるうえ、動きが遅く全く仕事にならず・・・...
FPの守備範囲は広く、資金計画・金融資産・タックスプランニング・リスク管理・不動産・相続事業継承などの分野に分かれている。 簡単にいうと、税金・年金・保険・金融・不動産等は葬祭業務に直結しない。 しかし唯一、事業継承や相続・遺言はテーマとして出てくるのだ。 今年【葬祭ディレクター技能審査試験対策講座】が20年目に突入するのを機に...
昨年の春先、葬祭ディレクター技能審査試験対策の合間を縫い、日経の江戸時代を再考する講座や、天台座主と徳川の関係を学ぶ講座や、終活関連の講座(初級やエンディングノート関連)に参加して思うことが多々あり、特にFPには興味を持った。...
先日、えり(・・)あし(・・)に出来た、しこりの切除手術を受けたのですが、 世間的には「ちょっとした手術」でも本人としては激痛を伴うものでして… 1本だと思っていた麻酔の注射も、2回、3回と続き、追加を合わせて計8回ほど 打ったと記憶しています。その間、痛みと恐怖から気持ち悪くて気持ち悪くて、...
今、TVの話題は、ゲス不倫と経歴詐称と清原と桜の開花だ。 3.11から十日過ぎただけなのに、東北の復興の様子は映らない。 ガラッと話題を変えられた…この調子である。 穏やかな国ともいえるが、何だか大丈夫だろうかと思ってしまう。 フジTVが、視聴率が取れず低迷しているとか。 個人的には、TVなんて何処もそんなに変わらないと思うけど。...
私はシンプルな司会が好きだ。 (赤霧も好きだ) 今回の司会講座は、ダイジェスト版である。 新人からベテランまで全員集合である。 今後、司会を担当する可能性がある人にもご参加いただいた。 参加者は青森からの特別参加を含めて25名程度。
某日、秋田の大館能代空港へ向かう。 一日朝夕2便で佐賀空港のようだ。 この日、霧の影響で羽田は大混雑。 やはり、出発が1時間遅れた。 ナマハゲは怖い。 秋田は寒い。

さらに表示する