カテゴリ:2017年10月



将来のことを考えて、自社内で司会が任せられるスタッフを人財として育みたい。 明確なコンセプトで司会講習の依頼があり、久し振りに四国へ行きました。 四国はどの県に伺っても車が無いと不便ですから空港でレンタカーを借りて、 前日に講習会場である葬祭ホールへ向かいました。
参道を歩きながら、あちこち寄り道が多過ぎると書いたが、 本日は嘘でも御本宮まで続く石段785段を真っ直ぐ登ろうと思う。 この階段上がって丁度100段目である。
金刀比羅宮の参道から少しそれたところにある海の博物館。 その入口に、海の神様に相応しくこのような碑紋(ひぶん)が…
週末、地域の祭りに行ってきました。 出発が息子の野球が終わった後だったので、 現地に着いたのは19時過ぎ。しかしいざ歩いてみると、 屋台はたくさんあるもののほとんど完売状態。 撤収を初めている店さえあって、 なんと、とりあえずの生ビールまでも売っていない。 ビール好き3人だったために、いつの間にか祭の山車より...
日本一小さい県は、イメージ的には沖縄ですが実際は香川県。 記憶によると、20年振りぐらいの、久し振りの「うどん県」訪問でした。 私が宿泊したのは、善通寺市にあるホテルです。 本来、司会講座で呼んでいただいたのですが(12月にも伺います)、 昔の友人が観音寺(かんおんじ)市でお店をやっていることもあり、...
「ペット」という言い方、あまり好きではないんですが(笑) 8月に3羽目のセキセイインコを迎え、すっかり魅了されております。 性格も仕草も全く違うので見ているだけでも癒されます。 みんなよく懐いてべったりの甘えんぼうです。 でも残念ながら、3羽はまだ微妙な距離感で、 放鳥する時は追いかけっこで激しく飛び回っています。...
我が家の愚息は幼い時から動物が大好きだった。 犬は元より、ウズラ、ウサギ、鶏、カブトムシなど飼いまくっていた。 大学も動物学科?だったか、研究という名を使った趣味の延長のようだ。 今は、チーターに惚れ込んでいて南アフリカに行くことが夢らしい。 野生のチーターが見られるらしい。 昔から動物園にはよく通った。...
地元の夏祭りはけっこう盛大で規模も大きいのですが、20代のとき、 友達同士でその祭りで焼きそばの露店をやろうということになりました。 仲間は4人。うち一人は両親と魚屋を営んでいました。 言い出しっぺのその彼がリーダー。 毎週のように飲むようなメンバーなので、ああだこうだと お酒の席で打合せをし、それぞれの意思を確認し合いました。...
自動ブレーキや自動運転・自律走行車の研究が熱を帯びて急速の進化を遂げている。 運転の手間を省く、そしてより安全性を求めるという狙いだ。 そう遠くない未来には、AIとセンサーで結ばれた自律走行車だらけになるだろう。 そのようになった時、都市の形は一変するだろう。
平安時代の貴族の子供用の教科書に、 日本国内何でもトップ3を覚えさせる箇所がある。 「口遊(くちずさみ)」という書物だ。 その中で、大きい建物トップ3が書いてあり、 「雲太・和二・京三(うんた・わに・きょうさん)」とある。 当時は、1位が太郎・2位が二郎・3位が三郎となっていて、 それなら、1位も一郎の方がと思うが、今さら言っても詮無いことだ。...

さらに表示する