経験(Nishid)

30歳を超えて「気が付いたこと」


改めて、家族の大切さ

こっそり増えてる白髪
体力の衰え
子供の愛おしさ
仕事の責任感
周りの人への有難味

頑固な自分

そら豆の旨味
みょうがの味
料理の隠し味

生活の知恵が少しは身についていること
ものが増えて、そして捨てられないこと
実はお酒が弱いこと

親の老後の深刻さ


30歳を超えてからの「初体験」


事務職

胃もたれ

腰痛

偏頭痛
乾燥
シミ
息切れ

捻挫
i-Pone

葬祭の勉強
ユーザー車検

サプリの服用

オークション

子どもに勉強を教える

バツイチの恋愛()


30歳を過ぎたというのに未経験のこともたくさんある。

まだまだひよっ子。

振り返ってみると、少し丸くなった気もするし、

ますます現実的な思考が強くもなった。

頭で考えて想像していたより、実際に体験すると全く違ったり、

しんどかったり、意外と楽しかったり、色々な発見がある。

「経験」に意味がないことはないし、そして自分の成長に繋がるのだから

良いことも悪いことも、幸も不幸も、

どんと来い!!て気持ちで構えていたいな・・・


と考える西田32歳の今日この頃。


 






aaaa